生き生き健康 No.14 高齢者によくあること - 便秘 -

生き生き健康


高齢者によくあること - 便秘 -
次のような質問がありました。 「85歳になる母のことです。元々リウマチの持病があって、殆ど家から出ようとせず、寝たり、起きたりの生活をしていますが、最近、特に気になるのが便秘のことです。たしかに、若いときと違って、食べる量は少ないのですが5~6日はゆうに便通がないことがあります。大丈夫なのでしょうか?」  (62歳 女性)

高齢者で便秘を訴える人は結構多いものです。年齢が高いほどその率は高くなりますが、50歳代、60歳代でも、更にもっと若い人でも便秘に悩む人は多いものです。多くは女性です。

 高齢者に多い弛緩(しかん)性便秘
便秘の話の前に、通常の便通と腸の様子を話しておきましょう。

 便通は普通1日1回、その量は約150グラム、その70%が水分です。1日の水分摂取は2~2.5リットル位ですが、これに唾液、胃液、胆汁、十二指腸液などの消化液が加わって、1日合計して、なんと10リットル近くの水分が小腸に入ってきます。ところが、その約90%は小腸で吸収されて、大腸の方に移動していくのです。

それから横行結腸をゆっくりと5~6時間かけて通過します。その間水分が更に吸収されます。それから便は下ってやがてS字状結腸にたまっていくのです。健康な人では大体24時間で排出されるとみていいでしょう。

そこで高齢者に多い便秘は殆ど腸の動きが悪くなって起こる弛緩(しかん)性便秘です。便は腸の中を自分で流れていくわけではありません。腸が下へ下へと押し出していくいわゆる蠕動(ぜんどう)運動(みみずのうごめくのに似た運動)で降りてきます。その動きがにぶくなると便の下る速さは遅くなり、腸の中に長い時間停滞すると、その間に水分は更に吸収されて固くなっていきます。いよいよ通りが悪くなっていき、便秘となるわけです。弛緩性便秘のときの便は太くて硬く、排便するのに力がいります。そのため痔出血の原因となります。

また、直腸のところまで便がきているのに排便を促す反射神経が鈍くなって便意をもよおさないことがあり、便がたまった直腸は大きく膨れ上がってしまいます。直腸性便秘といわれるものです。これは機械的に掘り出してやらねば出ません。

便秘になるにはいろいろな原因がある

他にも高齢者の便秘には頑固なものがあり、中には下剤を飲んでも、お腹だけパンパン膨れて、グルグル腸の雑音がする。これはむしろ腸の緊張が高まって痙攣(けいれん)性の収縮をするから、かえって便が出なくなるのです。
これを痙攣性便秘といって、出てくる便は小さく硬く、兎の糞のようになります。こういう場合は主治医に話して、緩下剤と一緒に腸の動きをゆるめるような薬をもらってください。精神的な原因のこともありますので、安定剤も必要なことがあります。
この他に便秘の原因として、手術のあとの癒着、脳や脊髄の病気で起こる神経異常、甲状腺の病気(特に機能低下症)などで腸が弛緩して起こることもあります。高齢者はいろんな薬を服用している人も多いので、薬のせいではないかと考えてみる必要もあります。
中には病気ではないのですが、高度の内臓下垂やS字状結腸が長すぎるという人もいてそれが便秘の原因ともなります。

年に一度はきちんと検査を

しかし、高齢者にとって気になるのが癌です。直腸癌が進行してくれば、便の形は細く、しかも粘血便です。大腸がんを早く見つけるにはレントゲンやファイバースコープで検査をするのですが、癌は出血することが多いので、便の潜血反応検査をすることでかなり発見することができます。大腸の癌は高齢者に多いので、年に一度は便秘が有っても無くても、きちんと検査することをおすすめします。
高齢者に最も多い弛緩性便秘は習慣性便秘でもあるので、かねてから毎朝規則正しい排便の習慣をつけておくことが大切です。食事も野菜や果物などの繊維の多いものをとり、朝食前に冷たい水や牛乳などをコップ一杯飲むのもよいでしょう。
腸の動きを助けるように刺激してやることもいいことです。臍のところからお腹いっぱいの”の“字を書くようにマッサージすること、それに適当な運動も必要です。腹筋を使うような運動や歩行運動は便秘解消に役立ちます。
それでもうまく便秘が解消されなければ、主治医なり、専門医に相談してください。元気な高齢者では便秘くらいとお思いでしょうが、全身が弱って介護が必要な状態になってくると、便秘は重大な影響をもつものです。便秘が高血圧の原因になったり、便秘していた便をとってやっただけで、食欲が出て見違えるように元気になるということもあります。便秘といって軽んじてはいけません。
最後に、便秘をすると頭の回転が悪くなり、むしろ緩めの方がよいといった昔のことわざを紹介します。  言葉が不適切な点はお許しください。  下痢にバカなし、便秘に知恵なし・・・いかがでしょうか?