ようこそ

公益社団法人 鎌倉市シルバー人材センターは、市内に住む高年齢者が働くことを通じて生きがいを得るとともに、地域社会の活性化に貢献する組織です。

 

トピックス


当センター事務所が「救急協力事業所」として認定されました

 この度、事務所内にAED(自動体外式除細動器)を設置し、令和元年8月19日付で、鎌倉市消防本部から救急協力事業所として認定され、標章が交付されました。
AEDの設置場所は、事務室に入って左側にあります。
必要なときに通りがかりの市民など誰でも、AEDを使用することができるよう入り口にもステッカーが貼ってあります。
また、事務所内の職員等も救命処置ができるよう引き続き普通救命講習を定期的に受講しています。


 

 


自転車損害賠償責任保険の義務化 本年10月より

 神奈川県は自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例を制定し
 10月より、自転車損害賠償責任保険への加入が義務化されます。

自転車事故の高額損害賠償の判決
約9,500万円

小学生が歩行中の女性と衝突し、
女性の意識が戻らない状態となった。
監督責任を問われた母親に損害賠償が
命じられた。

あなたの保険は大丈夫ですか?
詳細は、ここをクリックしてください。

 


 

職場紹介ビデオ

シリーズでお送りしています。
今月は植木班の仕事をご覧ください

 


 

入会説明会 9月11日(水)9:30~

シルバー相談 8月10日(火) 24日(火)

事務局からのお知らせ(年会費改定、会員証発行、シルバー保険について、個人情報取り扱いについて、マイナンバーについて)

 


同好会へのお誘い

仕事を離れて、同好会活動も活発です。
次のような同好会が活動しております。
参加ご希望の方は、事務局38-1881までお電話ください。

記事は順次追加更新していきます

同好会の詳細は、このページから見てください。

活動中の同好会
銀彩会(絵手紙の会)
「絵手紙、やってみませんか?」と声をかけると、大抵の方から「絵はヘタだから・・・」と敬遠されることが多いのですが、絵手紙に上手下手はありません。子供たちが無心にお絵描きしているように、自由に楽しく描ければそれが一番。不思議とそれぞれの人の絵にそれぞれの味わいが出ているものです。 毎月第2木曜日と第4木曜日の午後一時半から、シルバー人材センターの会議室でお絵描きしていますので、ぜひ一度のぞいてみて下さい。 毎回3時にはおやつタイムを設けていて、おしゃべりにも花が咲きます。  又、毎年福祉まつりや婦人子供会館でのバザーに、希望者は自分が描いたハガキ絵を出品。それなりに(?)好評を頂いています。  代表 田中宣子  (写真は年2回開いている“お食事会”の様子)
シルバーふれ愛農園
●平成27年4月に同好会として発足して以来4年が経ちました。
今ではすっかり農作業にも慣れ、これまで玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモなど美味しい野菜を沢山収穫できるようになりました。春には玉葱の会員・一般の方への販売もしています。
毎月第2、第4土曜日に関谷の農園で活動。無農薬野菜を育てています。
家庭菜園に興味のある方の入会をお待ちしてます。


 

更新履歴 2019-08~

09月02日 駐車場情報更新

08月31日 トップページ定例更新
08月29日 駐車場情報更新
08月29日 鎌倉歳時記・会員の声更新
08月29日 トップページ同好会へのお誘い更新
08月28日 「救急協力事業所」認定記事追加
08月26日 同好会銀彩会・シネマ倶楽部・PC研 更新
08月20日 安全運転情報・防犯トピックス2件更新
08月06日 職務班活動文化財班更新3件
08月06日 公開情報・基本情報更新5件